ようこそ陸上競技部のホームページへ

このホームページでは小牧高校陸上競技部の活動内容や練習環境、今までの試合結果などを掲載しています。

部活動紹介

小牧高校陸上競技部では“走る・投げる・跳ぶ”という誰にでも出来る動作をいろいろなアプローチから考え、自分の感覚を研ぎ澄ましていくことを大切にしています。部員の多くは高校から陸上競技をはじめる生徒が多く、初心者も経験者もお互いに刺激をしあいながら自己記録の向上、上位大会出場を目指して活動しています。

指導方針

“学校生活の+α”が部活動であると考えています。学校生活がしっかりと出来ていることを前提に小牧高校の陸上競技部は活動をしています。部活動のなかでは、挨拶ができること、報告・連絡・相談がちゃんとできること、目標を立て実現に向けて、考え・頑張り続けることなどの、“当たり前にできなくてはいけないこと”を部員に求めています。
部活動を通じて、“部員”が、“陸上競技部”が、“小牧高校”が応援をしてもらえる存在になっていければと考えています。

活動状況

部 員 数 全体 31人
( 2年: 15人 1年: 16人 )
活 動 時 間 朝練習 火〜金 7:40〜8:20
(投擲練習、自主練習)
午後練習 平日 16:00〜18:30
土・祝 9:00〜12:30
活 動 場 所 小牧高校グラウンド
小牧山
一宮 陸上競技場

近況報告

◯新人戦愛知県大会
台風の影響もあり、2日目の日程を変更して県大会が行われました。4種目で県大会に臨みましたが、力及ばず予選での敗退。2年続けての東海大会進出とはなりませんでしたが、来年の総体に向けて冬季練習に励んでいきたいと思います。

◯新人戦尾張地区予選会
9月1日、2日に新人戦の尾張地区予選が行われました。雨や雷などで、中断を挟みながらの試合になりましたが、4種目での県大会出場となりました。県大会出場は出来ませんでしたが、準決勝・決勝に進出する選手も増え、チームとしての底上げが見られる試合になりました。

◯尾張選手権
8月11日、12日に、いちい信金スポーツセンターで尾張選手権が行われました。9月から競技場が改修に入るため、例年より1ヶ月半早い日程で開催。夏の強化練習からすぐのため、疲れが残る中での試合でしたが、動きの改善が見られた選手、課題が明確になった選手など新人戦に向けてのいい通過点になりました。

○知多・尾張一年生大会
7月21日、22日に知多陸上競技場で知多・尾張地区合同での一年生大会が行われました。40℃を超える暑い中での試合でしたが、自己ベストを出した選手も多く出る、収穫のある試合となりました。
小牧高校からは男子400mで5位に入賞する結果を残しました。

ご質問などはこちらからどうぞ

  • 新着情報
  • 2018/10 新人戦県大会の結果を掲載
  • 2018/9 尾張選手権・新人戦結果を掲載
  • 2018/8 小牧高校 陸上競技部 HP開設

学校紹介

小牧高校は1924年に創立した、100年近くの歴史ある学校です。
小牧高校では、大きく変動する時代の中で、学力向上はもとより、向上心に溢れ、「知」「徳」「体」を備えた心豊かな人間の育成を目指した教育活動を行っています。

〒485-0041 小牧市小牧1-321
(名鉄小牧駅から徒歩約10分)
☎︎ 0568-77-1231

powered by crayon(クレヨン)